肌トラブル救助隊

肌に良い保湿成分とおすすめ商品

肌に良い保湿成分としては、セラミドがあります。人間の肌には角質層で細胞同士を結びつける働きがある角質細胞間脂質と呼ばれるものが存在していて、保湿には欠かせないものとなっています。この角質細胞間脂質には、遊離脂肪酸やコレステロール、コレステロールエステル、セラミドなどからできています。そのうち、セラミドは約四十パーセントを占めている成分です。セラミドには水分をはさみこんで保持する特性がありますので、肌によい保湿成分です。
セラミド以外にも角質細胞間脂質はありますが、セラミドよりも働きが弱いため、高い保湿効果を期待するのであればセラミドが配合されている化粧品を活用すると良いです。
セラミドという物質は水溶性ではありませんので、美容液や乳液、クリームで補うのが効果的です。セラミド配合の化粧品を選ぶときには、どのようなセラミドが配合されているのかをチェックしましょう。様々な種類のものが使われており、浸透率に違いがあります。浸透率が高く、保水力に優れているものが配合されている化粧品のほうが高い効果が期待できます。
化粧品を選ぶときには、値段のことが気になります。しかし、セラミドは原料として比較的高価な成分となりますので、あまりに安価なものは避けたほうが賢明です。セラミドが配合されていても微量では効果が期待できませんし、刺激となる成分が配合されていると十分な効果が期待できないからです。しっかり保湿することができる化粧品を探しているのなら、全成分表示を確認し、安心して使えるものかどうかを確認してから選びましょう。
おすすめの商品としては、人型セラミドが配合されている、アヤナスやメディプラスゲル、ヒフミドなどがあげられます。敏感肌や乾燥肌の方は既に肌のバリア機能が低下している状態ですから、敏感肌でも安心して使える商品を選ぶと安心です。
■季節の変わり目に
ハイドロキノンで肌トラブルを撃退!
■美肌を手に入れるためにはこれ!
トレチノイン配合のAレットジェル
■肌をキレイにした後は脱毛で完璧に仕上げましょう
レーザー脱毛
■正しく知ろう
肝斑の原因とベストな治療法