肌トラブル救助隊

美しい体を手に入れたいなら肌に優しい医療レーザー脱毛

女性は、身だしなみとしても体毛の処理をしなければなりませんが、このお手入れは、ただ単に毛をなくせば良い、というような単純なものではなく、体毛を綺麗に処理したうえで、その後の素肌の状態も美しく整えられていてこそ意味があるので、カミソリや毛抜きで行う自己処理は、お肌に与えるダメージが強すぎて、推奨できるものとは言えません。このようなお手入れを繰り返していくと、次第にお肌は乾燥が進み、かさつきや毛穴が目立ちだし、黒ずみなどの色素沈着も引き起こし、とても見せられる美肌とは言い難い状態に陥ってしまいます。このようなことを回避するためにも、体毛の処理は、美容クリニックで医師が行う医療脱毛が最適です。クリニックで使用される脱毛機は、医療レベルに高い出力の出るレーザー機器で、一度照射を行えば毛の生えてくる基である毛母細胞を完全に破壊させることが出来るので、今後一切体毛は生えてこなくなります。つまり、私たちが耳にする永久脱毛効果が出せる施術で、これほどの高い脱毛効果が出せるのは、医療レーザー脱毛機しかありません。エステサロンで使用している脱毛機は、あまり高い出力は出せないようになっているので、何度か施術を繰り返せば、毛母細胞に若干の刺激を与えることができるので、体毛が細い産毛のように変化して目立たなくはなりますが、そこまでの仕上がりしか望めず、またこの状態をキープさせるためには、定期的なお手入れはずっと受け続けなければなりません。また毛質、毛量によっては、何度もお手入れに通わなければならない手間もあり、時間の都合のつけにくい女性には不向きです。医療レーザー脱毛機を使った施術なら、数回程度で永久脱毛が可能となるので、楽につるつる美肌が手に入れられます。